エクシブは効果ある?口コミでの評価は?

エクシブは効果ある?口コミでの評価は?

(にごり爪の原因と対処方法)

 

にごり爪は、白癬菌が硬い爪の中に感染して発症するもので、日本人の10人に1人がにごり爪になっていると言われています。

 

足水虫と原因菌は同じですが、にごり爪の場合硬い爪の中に白癬菌が感染しているので、表面上からの働きかけでは効果が期待できない厄介な部分があります。

 

にごり爪アイテムは、通販サイトなどを通し色々販売されていますが、薬局やドラッグストアで販売されているエクシブという商品に、エクシブWきわケアジェルというタイプがあり、爪まわりのケアに働きかけるとされています。

 

エクシブWきわケアジェルの公式サイトを見ると、にごり爪自体というより爪まわりの水虫薬という表現になっているので、にごり爪の対処に効果は期待できません。

 

爪まわりで塗りにくい部分でも、エクシブWきわケアジェルならジェル状なので塗りやすく、成分が爪周りに滞在する時間も長くなるので、白癬菌の感染拡大対策には期待できる商品です。

 

(エクシブの口コミの評価は?)

 

エクシブやエクシブWきわケアジェルなどを、にごり爪対処に使った場合効果は期待できるのか、体験者の口コミなどを調べて検証しました。

 

にごり爪対処でエクシブシリーズを使う場合、ジェル状のエクシブWきわケアジェルの利用が多く、口コミではにごり爪は治らないものの、感染の広がりは予防できたという声が多いです。

 

エクシブの口コミを見る限り、にごり爪の完治ができたという体験談はありませんが、成分を見るとその理由が分かります。

 

エクシブWきわケアジェルの主成分はテルビナフィン塩酸塩で、白癬菌への働きかけは期待できます。

 

副成分には、痒みや消臭へ働きかける成分となっているので、爪に浸透することができず患部まで有効成分が届きません。

 

にごり爪は、痒みを感じるケースがほとんどないので、対処する場合爪への浸透性が高い商品を使う必要があります。

 

しかし、にごり爪が原因で爪の周りが炎症を起こす場合もあるので、口コミを見ても爪周辺のケアには期待できそうです。

 

(にごり爪に働きかけが期待できる商品)

 

にごり爪に働きかけが期待できる商品は、薬局やドラッグストアでは販売されていませんが、通販サイトには幾つかのにごり爪商品があります。

 

中でも人気があるのは、爪への浸透性が期待できるクリアネイルショットやDr.G’sクリアネイルなどです。

 

クリアネイルショットは、口コミでも最近特に話題になっている商品で、浸透力特化型製法の有効成分が硬い爪に浸透して、しつこい爪の悩みに素早く働きかけます。
⇒にごり爪を自宅でこっそり治したい人はこちら

 

page top